おおはし歯科みんなのBLOG

2015年9月28日 月曜日

むし歯のはなし【唾液のこと】

こんにちはlovelymaple

きのうの十五夜のお月様は観ましたかsign02

キレイでしたねfullmoon

ま~んまるできらっきらでしたfullmoonshine


今日は唾液についてお話しますねhappy01heart


むし歯予防で大切なのは唾液ですsign03

まずむし歯予防において唾液の役割ってなんでしょうsign02


一つ目は、歯についた汚れを洗い流してくれるということですflair

これは唾液と関係しますchick

唾液の分泌が多ければ多いほどむし歯の原因となる糖分を洗い流してくれるので
むし歯のリスクが低くなるということになりますwavewavewave

逆に唾液の分泌が少ないとむし歯のリスクが上がってしまうのですが、
唾液の分泌が減るのが寝ているときdangerdangerdanger

だから寝る前の歯磨きが大事なんですよheart04

また、唾液の分泌というのは
加齢とともに減っていったり、糖尿病などの病気によっても減ったりしますsad

そういう場合には、
唾液腺のあるところをマッサージしたり、舌の体操をしたり、あと美味しい食べ物を想像したりすると
唾液の分泌量を増やすことができますよshinenote


そして、唾液の働きの二つ目は緩衝作用ですflair

緩衝(かんしょう)作用...

難しい言葉ですねwobblysweat01

ご飯を食べたり、飲み物を飲んだりすると、中性だった唾液は酸性になりますtyphoon

すると唾液中のイオンの働きで酸性になった唾液を中性にしようとする力が働くのですhappy01

これが緩衝(かんしょう)作用ですpig

またこの緩衝作用の強さを緩衝能(かんしょうのう)といいますshine

こちらは唾液の方ですねdash

酸は歯を溶かしてむし歯にしてしまうので、
緩衝能が強い人ほどむし歯のリスクが低いというわけですbleah


なんだか難しいお話もしましたが、むし歯予防、奥が深いんですbearingsign03


福岡市南区大橋の歯科医院ならおおはし歯科クリニック 西鉄大橋駅前西口徒歩1分以内


投稿者 医療法人積心会

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お問い合わせ