おおはし歯科みんなのBLOG

2016年2月16日 火曜日

きりきりぎりぎり

こんにちはhappy01shine

先日とあるテレビ番組を観ていたら、
歯にまつわるちょっと面白い話をやっていましたtvflair


ある地域で2万年くらい前のシカの歯の化石が見つかったという話題でしたhorse

その歯の化石、普通のシカの歯よりも2~3センチくらい多く歯がすり減った状態だったそうですdash

それで・・・考古学ってすごいですねぇup

そのすり減り具合からシカの年齢を推定するというのですsign03

通常シカの寿命というのは長くて10年ほどなのだそうですが、

見つかったシカは、歯が2~3センチすり減っていることから
20年~30年くらい生きたと考えられるのだとかflair

すごいッsign03


実はこれ、人間の歯でも当てはまることなんですよpaper

ネズミなんかのげっ歯類であれば歯は一生伸び続けるのですが、
人間の永久歯は再び生え変わったり伸びたりすることはありませんsweat01

すり減る一方・・・sweat02

生えたての歯というのは歯のデコボコがはっきりしていますが、年齢を重ねていくうちにすり減っていきますflair

よくわかるのは上の前歯ですdog

小学校1年生くらいの前歯をみると歯の先にギザギザがありますが、20歳くらいにもなるとほぼ平らになっていたりしますeye

日々食事をしていくうちに摩耗していくのですdash

歯がすり減るというのは正常な加齢変化なのですが、
時折、加齢変化以上に歯がものすごくすり減っている方がいますcoldsweats02


その要因となるのは歯ぎしりimpactsign01


家族からキリキリギリギリ歯ぎしりが多いと言われたことはありませんかsign02

あとは若い時よりも歯が平らになったと感じることはありませんかsign02

歯のすり減り現象は正常な加齢変化ではありますが、
あまりに行き過ぎると歯が凍みたり、咬み合せが変化して顎に症状が出たりすることがありますflair

あとは歯ぎしりがひどくて歯周病の進行が早まることもありますcoldsweats02down

歯ぎしりは夜寝ているときに起こるものなので意識してやめることは難しいですwobbly

一般にはストレスが多いときに歯ぎしりも多くなると言われていますので、
うまくストレス解消方法をみつけることも大事ですdog

それでも歯ぎしりがひどいときには
マウスピースといって、歯のプロテクターのようなものを装着して寝るという治療方法もありますgoodshine

自分の歯は一生ものですshine

もしも歯ぎしりや歯のすり減りでお困りの方はぜひご相談くださいsmileheart01


福岡市南区大橋の歯科医院ならおおはし歯科クリニック 西鉄大橋駅前西口徒歩1分以内


投稿者 医療法人積心会

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お問い合わせ