2017年10月 2日 月曜日

趣味から世界へ

こんにちはhappy01note

すっかり秋ですねmaple


さて、巷ではノーベル賞を日本人が受賞するのかが話題になっていますshine

ノーベル賞はもちろん素晴らしい賞ですが、
私が気になったのは先日授賞式が行われたイグ・ノーベル賞upsign03

イグ・ノーベル賞というのはノーベル賞のパロディのような賞ですねflair

ここ最近ではわりと認知されてきて、
今年も日本人が11年連続で授賞したとのことで話題になりましたhappy01note


このイグ・ノーベル賞、過去の受賞者をたどってみると面白い人がいるもので...

中にはなんとノーベル賞受賞者もいるとのことeyesign03


例えば、英・マンチェスター大学のアンドレ・ガイムさんsmile

この人もノーベル賞とイグ・ノーベル賞を二つとも授賞した人の一人shinedash


イグ・ノーベル賞を取ったのは、磁石の力でカエルを浮かせるという実験snaildash

この実験は本業の研究とは別に、
何気なく思いついた実験を趣味のような形で行っていたものだそうですtulip

一方、ノーベル賞を授賞したのは炭素の薄い膜を取り出すというものdog

確かにカエルの実験と比べると、炭素の方が真面目な感じがしますbearingnote


しかしながら、このおじさん(笑)すごいんですsign03sign03

このノーベル賞を取った方の研究も趣味の中から生まれたものなのだそうですrunup


世の中にはすごい人がいるものですbearingsweat01

本業の研究だってきっとすごいものだと思うのですが、
趣味の領域で世界的権威のある賞を取っちゃうなんて
その余裕がなんともカッコイイですlovelygoodsign03

私も好奇心とか探求心とか、追求する心を大事にしようと思いましたhappy01dashnote



投稿者 医療法人積心会

お問い合わせ