HOME > インプラント

インプラント

インプラント治療とは?

インプラント治療とは?

インプラントとは、歯を失ってしまった、抜けてしまった部分などの状態の際に、人工の歯を埋め込む治療をいいます。人工の歯根となるインプラントはチタン製です。チタンは骨と結合する特性を持っており、地球上で最もアレルギーの少ない金属と言われております。金属アレルギーの方でも特殊な場合を除き、使用していただけます。
顎の骨にしっかりと固定されるインプラント治療は、ぐらついたりせず、取り外して洗う必要もないので、入れ歯などと比べてもメンテナンス面で優れています。

天然の歯と変わらない感覚で噛むことができ、自然で美しい歯を手に入れることができます。

インプラント治療の流れはこちら
  • 入れ歯に抵抗感がある患者様
  • ブリッジにするために歯を削りたくない患者様
  • 事故などで多数の歯を失った患者様
  • ブリッジの出来ない症例の患者様
インプラント治療

インプラントのメリット・デメリット

メリット
  • 自分の歯のようにかめるようになり、かたい食べ物もおいしく食べることができます。
  • 従来のブリッジと異なり周りの歯を傷つけません。
  • 見た目も自然で自分の歯と同じように見えます。
  • 従来の入れ歯と違って一生ものと考えられる治療法です。
  • 自然と同じような機能が期待でき、違和感やしゃべりにくいという事がありません。
デメリット
  • 保険が適応されないので、自由診療となり費用がかかります。
  • 骨にしっかり固定されるまで時間がかかります。約半年間治療がかかります。
  • インプラント治療後、十分な口腔衛生の管理と定期的なメンテナンスが必要となります。
お問い合わせ