HOME >  ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは?のイメージ

歯の表面にホワイトニング剤を塗布して歯の黄ばみ色素を分解して歯を白くしていきます。ご自分の天然な歯を削ることなく白く明るくします。

素敵な笑顔は美しく白い歯がポイントです。 結婚式や発表会など大切なイベントを控えている方、ホワイトニングをしてみませんか?

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、ご自宅や通勤時間などを利用して、好きな時間に歯を白くしていく方法です。あなたの歯型に合わせたマウス ピースを作成し、そこに歯を白くするホワイトニングジェルを流し込んで、毎日1~2時間装着します。ホワイトニングジェルがだんだんと歯に浸透し、ゆっく りと歯を白くしていきます。通常1週間程度から効果が出始め、2週間~2ヶ月程度で希望の白さまで白くすることができます。

ホワイトニングのメリットとデメリット

メリット
  • 歯のホワイトニングは身だしなみの1つとされています。審美歯科先進国のアメリカでは多くの人が審美歯科治療をうけています。ホワイトニングは日本では『特別な事』と考えられがちですが、海外ではホワイトニングは特別な事ではなく身だしなみの1つとして考えられています。
  • 笑顔は人に大きな印象を与えます。口元にコンプレックスがあると、人前ではなかなか自然な笑顔を作れません。美しい口元は自信を与え、気持ちを前向きにさせてくれます。審美歯科は美しい歯や歯肉を作るばかりではなく美しい笑顔を作り、精神的にも大きな恩恵をもたらしてくれます。美しい笑顔を手に入れ自分の笑顔に自信を持つことは、人生をより豊かにし、可能性を広げてくれるでしょう。
デメリット
  • 1回の施術で完全に終わるわけではありません。ホワイトニングは1回の施術で終了しません。歯科医院でオフィスホワイトニングを行い、一気に歯が白くなりますが、そのまま放っておくと1年で色が落ち始めます。さらに放っておくと元の色に戻ってしまいますから、白い歯を維持したいのであれば色落ちが目だつ前にタッチアップホワイトニングを行わなければならないのです。タッチアップホワイトニングはもちろん料金を必要としますが、最初のホワイトニングに比べて格安です。ヘアカラーが色落ちするように歯のホワイトニングも維持が必要となるわけです。
  • 人工の歯にはホワイトニングの効果はありません。人工の歯や薬品等による変色が著しい歯をお持ちの方はホワイトニングの効果を最大限に引き出すというのは難しくなるのも現実です。むやみにホワイトニング治療に申し込むのではなく担当医と十分話し合った上で慎重に決定するようにしましょう。
お問い合わせ